@sustny note

忘れっぽさを補うためのメモ

Tern Surge 全般検査

5/2の雨がヤバかった。

千葉へ行く

前日に見た終日晴れの天気予報を信じ千葉へ行く。

(バカなので当日見直さない。)

5/2 16:54 この時点で雲行きが怪しい。

5/2 17:10 オシャレになった稲毛海岸

5/2 17:47 帰路。完全に雲行きが怪しい。

そして市川~南砂あたりでいわゆるゲリラ雷雨に降られる。

東京へ戻る

5/2 19:37 雨上がりの日本橋

  • 全身に雨を浴びるとめちゃくちゃ寒い
  • 早く帰りたいからとスピードを出すと当たる雨量の増加と風で寒い
    • でもゆっくり走ると運動強度低下で体温が上がらず寒い
  • 途中から震えが止まらない
    • 手足の指先から感覚がなくなっていく
      • 手が終わるとブレーキ、ギアチェンジがままならなくなり危険
  • リムブレーキ自体もブレーキの効きが悪くなり危険
    • ディスクブレーキが雨でも効くって噂が俄然気になってくる
  • あと永代橋あたりからフロントがアウターに入らなくなりしんどかった
    • 原因不明だが、恐らく何かのタイミングでワイヤーが緩んだ
  • フロント、リアライトが最後まで生きててくれてよかった

全般検査開始

5/3 5:11 疲労困憊だったが錆びるのが怖すぎて夜を徹して分解。

5/4 5:01 どこの部品か分からんやつが床に落ちてた(絶望)

5/4 16:00 現実逃避で友人と寿司。

5/4 21:51 現実逃避で友人と酒。

5/5 2:42 戻すことを考えるとしんどすぎる。

5/5 4:11 ホイールハブのベアリング分解は手慣れたもんよ。

5/6 7:51 チェーンは新品を用意。

【備忘】116ピンのチェーンから5コマ抜いた

【備忘】旧チェーンでは約1,600km走行

全検明け

5/6 19:48 結果的にめちゃくちゃ好調になった。

まとめ

  • 今のチャリ初の本格的なオーバーホールを実施した
  • 小径車だからラク、とか大変、とかそういうことはなかった
    • 分解は総じてキツい
  • チェーンは2週間前にガッツリ清掃したばっかりだったのでつらい
    • ので半ばヤケクソで新品交換した
    • 通常チェーンの交換目安は5,000kmと言われているので悔しい
  • ハンドルだけなんもやってない
    • バーテープ剥がすのが怖い
    • けどまあ大丈夫だろう
    • そういやバーエンドだけ緩んでたから締め直した
      • バーエンドすら緩む雨怖すぎるんだが
  • 雨に降られたのがGWでよかった
    • 連休じゃなかったらつらくて分解せず放置してたかも
    • 錆びるだけ錆びさせて乗るのすらやめてたかも
      • 定価10万円の重みを忘れるな

GW開始直前あたりに小雨の中走る機会があって、意外と雨でも走れるな~と思っていたもののやっぱりゲリラ雷雨は厳しかった。

みんなは雨降ったときの走行どうしてるんだろう。やっぱり辞めてる? それとも走行後の効率的な清掃を知っている? 気になる。

とにかく現状、結果的に雨の日は避けるに限る。

TOKYO 2020.0 + 1.0

いつもお世話になっております。

オリンピックが始まりUCIワールドチームの選手たちが続々日本入りしてくると共に自転車熱が上がる昨今。

特に 7/24 の男子ロードレースは激アツでした。ヨーロッパで活躍する選手たちが日本の風景を走る夢のような映像に、こんなん見れるの今日が最初で最後かもしれん……と、スタート直後からずっと泣きながら見てました。

あとインスタライブで解説してくれた辻啓 (@keitsuji) さんには最大限の感謝。

これで自転車ファンが増えて、今回のような規模のレースが毎年開かれるようになるとマジで嬉しい。

そんなわけで上がり続ける自転車熱の勢いそのままに、最近のチャリ活まとめ。

1 東京オリンピック

ツール終了後即来日したクウィアトコウスキー。

www.instagram.com

かわいい(かわいい)

思えばこの投稿から一気に自転車熱が上昇した気がする。センキューカワサキ

また開会式直前に都内を走ったことで、ようやくオリンピックが始まる実感を得ました。

f:id:sustny:20210728224901j:plain
青森県警のパトカー。遠路はるばる応援ありがとう。

f:id:sustny:20210728224948j:plain
青山通りで大規模な交通規制。

f:id:sustny:20210728225046j:plain
霞が関ですれ違った選手団。時刻的に開会式に向かっていたものだと思う。

パンデミック禍でのオリンピックは課題山積・批判殺到だけれど、選手たちの活躍は全力で応援していきたいね。

2 定期下町観察

ブログに書いていないだけで定期的に行っている台東区

sustny.hateblo.jp

記事にするのは、最初に書いたこれ以来2回目。

2-1 弁天公園

正式名称「弁天院公園」。

2020年末頃から始まったリニューアル工事が完了し、ついに再オープンしました。

f:id:sustny:20210728230856j:plain
リニューアル後の弁天公園。

f:id:sustny:20210728230934j:plain
園名碑は再利用されました。

f:id:sustny:20210728231220j:plain
これは2019年のリニューアル前の園名碑。

2-2 銀座線の車庫

生まれ故郷とて知らないこともたくさんある。

その1つが上野の銀座線車庫でした。こんなところにあるとは……

f:id:sustny:20210728231542j:plain
銀座線の電車たち。

f:id:sustny:20210728231608j:plain
見たことないタイプの踏切。

3 千葉

今の自転車を買った昨年9月以来の千葉。ただしその日は千葉→池袋の片道のみ。

池袋←→千葉の往復は昨年1月以来。ずいぶんとサボってしまった。

3-1 千葉リンピック

f:id:sustny:20210728232355j:plain
メッセもIOCに接収されてしまった。

3-2 千葉モノレール

f:id:sustny:20210728232433j:plain
「千葉モノレール」×「ワイのチャリ」コラボ。

f:id:sustny:20210728232544j:plain
「千葉モノレール」×「俺ガイル」コラボその1。

f:id:sustny:20210728232648j:plain
「千葉モノレール」×「俺ガイル」コラボその2。

3-3 解体シリーズ

f:id:sustny:20210728232455j:plain
解体を待つ千葉市役所。

f:id:sustny:20210728232514j:plain
解体中の旧千葉三越

3-4 日焼け

f:id:sustny:20210728232756j:plain
すげえ日焼けに翌日気がつく。

4 自転車メンテ関連

徐々にアップグレードされるワイのチャリ。最近の変化まとめ。

4-1 チェーンキャッチャー

f:id:sustny:20210728233109j:plain
チェーン落ちがつらいのでキャッチャーを装着。装着後のチェーン落ちは今の所なし。

4-2 前輪から異音がする件

f:id:sustny:20210728233150j:plain
前輪から異音がするようになったので、切り分けでまずはハブのグリスアップ。

f:id:sustny:20210728233224j:plain
その後も異音は収まらず、とりあえず1回外す→再装着してみる。(しかし改善せず)

結局異音はスポーク締めたら直りました。

4-3 日本の夏暑すぎ問題

f:id:sustny:20210728233341j:plain
ボトル1本では日本の夏を乗り切れないのでダボ穴増設。

この写真だと見にくいけど、引き続きサドルバッグもつけてます。ちょい前に載っけたモノレールと自転車の写真がわかりやすいと思う。

が、ツールケースに入らないものをサドルバッグに入れただけなので、本当はサドルバッグ廃止したい。

クリートカバーがデカすぎる(= ケースには収まるが、収めた状態だとボトルケージに入らない)

4-4 クリート交換

f:id:sustny:20210728233634j:plain
千葉往復中にクリートがボロボロなことに気づく。

f:id:sustny:20210728233710j:plain
ちょうど今のチャリ買ったお店が近かったので緊急交換。

前回交換時に言及したとおり、試しに青クリートにしてみた。カッチリ決まるし今の所好感触。

sustny.hateblo.jp

それにしても2か月 / 走行距離300kmちょいで交換は流石に早すぎる。緊急交換後から丁寧に着地するようになりました。

4-5 チェーン・スプロケ洗浄

f:id:sustny:20210728234210j:plain
美しいスプロケは正義。

その他、コラムスペーサーを黒→青にしたけど、それはまた撮った時にでも。

5 東京の景色

自転車で撮ってまわった2021年7月の東京の景色たち。

f:id:sustny:20210728234505j:plain
東京タワーの手前で建設中の麻布台ヒルズ。

f:id:sustny:20210728234536j:plain
ロアビルが瀕死。

f:id:sustny:20210728234619j:plain
羽田新ルートにより表参道でも近くに見えるようになった飛行機。

f:id:sustny:20210728234717j:plain
東京じゃなくて千葉県・舞浜。

最近自転車を始めた友人に「舞浜は近いぞ!」と無責任に言ってしまったので現地調査。

現調日は梅雨明け間近で急に暑くなった日で、近い遠いはよく分からなくてとにかく暑くて死ぬかと思った。

f:id:sustny:20210728235321j:plain
50年前のオリンピックを見守った東京タワー。

f:id:sustny:20210728235343j:plain
今回初めてオリンピックを見守る東京スカイツリー

以上

いやーーーやっぱ自転車見るのもやるのも楽しいぞ、と再認識する機会をくれたオリンピックありがとう。

現地観戦とかハブでビール飲みながら観戦とかはできないけどおうちで楽しく見とります。

※2019年時点でもチケット買えなかったし、どう転んでもおうち観戦だったと思う。

今後も自転車たのし〜のブログを書いて、自転車たのしそ〜と思ってくれる人が増えることを願って生きていきます。

最近のチャリ活

いつもお世話になっております。

最近の自転車の変化などまとめ。

全体

f:id:sustny:20210504033104j:plain
ジオメトリ(雰囲気)

まずは全体を載せてジオメトリがフワッと伝わることを期待。

言及してなかったけど、購入後すぐ8cmぐらいコラムカットしてだいぶハンドル位置が低くなってます。

sustny.hateblo.jp

この記事の時点では既に今のポジションに落ち着いている。

コックピット

f:id:sustny:20210504033119j:plain
コックピット(雰囲気)

ハンドルバー・ステム

旧チャリから移植。fizikのR5。

sustny.hateblo.jp

ハンドルバーは400mm幅、ステムは90mm。

オイルスリック

ハンドルバーのついでに交換したスモールパーツたち。

今更スパカズのオイルスリックに魅了されまして、

  1. ステムキャップ(トップキャップ?)
  2. バーエンド
  3. バーテープ
  4. ボトルケージ(写ってないけど)
  5. バルブキャップ(写ってないけど)

をまるっと交換。

(交換前はバルブキャップ以外スパカズ、バルブキャップはKCNCのゴールド)

バーテープ以外はそうそう交換する必要がないパーツなので完全に無駄遣い。

ベル

knogのOi(コッパー)をついに入手。

オイルスリックとブロンズ、絶妙に合わなくて草ですがワイはどうしてもこの色がほしかったんじゃ。

jp.yamaha.com

多分13年前にこの楽器買った時から赤銅色に魅了され続けている。

フロントライト

これ買っときゃ間違いないでおなじみCateyeのVOLT 400を入手。

ずっと10年前から使ってるクソデカCateye(単3電池4本)だったので、念願の更改となりました。

ブレーキ

f:id:sustny:20210504033107j:plain
フロントブレーキ

f:id:sustny:20210504033110j:plain
リアブレーキ

前後ともR7000系105に交換。フレームカラーに合わせてフロントは黒、リアはシルバーとした。

なおSerge(この自転車)は、前後ともリア用のキャリパーブレーキを用意する必要があるので注意。

Serge Proは何も考えずフロントはフロント用を用意すればいいっぽい。

クリート

f:id:sustny:20210504033129j:plain
ビフォー

f:id:sustny:20210504033134j:plain
アフター

1,500km程度で結構すり減ってしまったので交換。そんなもんかな〜と思いつつも、

  1. 都心は信号停止が多い(足を地面につけがち)
  2. 歩道から突然車道に出てくるウーバーイーツに焦って急停止

あたりが消耗の原因と思われる。(隙あらばウーバーイーツdis)

とりあえずで自宅在庫の黄色を使ったけど、次の交換は青でも試そうかな〜。

以上

最近は着々と上がる給料 + 継続的な10万円分の残業発生で、自転車にお金をかけるフェーズに入ってます。

ひとまず,数年後に笑いながら「あの時は大変だったけど,それを乗り越えて今があるんだな」と言いつつこの記事を振り返られることを願う.

最近の状況について - @sustny note

これ3、4年で完全に達成してるのでマジで喜びしかないな。

一方で残業増加で自転車に乗る機会が減ってる点は改善の余地あり。大して乗らないものにお金かけてる風に見えてアホっぽい。

屋外でソーシャルディスタンス(※車間距離)を保てるコロウィ〜に強い趣味、楽しく続けていきたい。

定期下町観察

いつもお世話になっております。

マンネリとの戦い

自転車趣味を続けていると行き先に困りがち。

そういう時は「とりあえず浅草方面行っとくか〜」ってなる→行くたびに撮ってる写真をブログにまとめ続けたら変化の少ない下町の変化に気づけて面白いのでは?

というわけで簡単にまとめていきます。不定期更新予定。

イケバスちゃん

とりあえず下町以外の話。

自宅を出発して5分、黄色いイケバスちゃんを観測。

f:id:sustny:20201123001239j:plain

池袋駅周辺のコミュニティバスとして昨年11月から運行を開始するもコロウィ〜により1Qはほとんど運行中止。

またその後も間引き運行を余儀なくされるも、現在は通常ダイヤで運行しています。

全10台で運行しているイケバスちゃんの通常カラーは赤ですが、1台 (7号機) だけ黄色のが走っています。見つけたらラッキー! 頑張れイケバスちゃん!

travel.willer.co.jp

ブログ書いてる最中にちょうどイケバスちゃんがTwitterで黄色いイケバスちゃんのことを言及してたぞ!

AKIBA

f:id:sustny:20201123001250j:plain

右側のビル、SEGAが閉店しちゃってオレンジじゃなくなったの悲しいな〜。

2000年代以降のKIMO-OTAKU-TOWNが着々と失われつつある。

スカイツリー

f:id:sustny:20201123001303j:plain

f:id:sustny:20201123001316j:plain

池袋-スカイツリーの往復、30kmぐらいなので軽めの運動がしたい時ちょうどいいんよ。

クリスマスに向けて最近ライトアップ赤にしてるのヘコむわ〜(独身彼女なし中年おじさんの憂鬱)

f:id:sustny:20201123001310j:plain

気を取り直してかっこいいチャリ見て。

竜泉

台東区の地名に「竜泉」てのがあるんですよ。超かっこよくないですか?

幼少期に竜泉で生まれ育ったのでたま〜にウロウロして、まあ何も変わっとらんなというのを再確認し続けていたのですが、今日だけ衝撃的なニュース。

f:id:sustny:20201123001321j:plain

公園デビューの地・弁天院公園 (うちの家族は弁天公園って呼んでる) がまさかの改修。

去年の今頃に29年経ってもなんも変わってね〜〜って状態を見ておけてよかった。

オシャレになった弁天公園で令和キッズたちはスクスク育ってくれたまえ。

f:id:sustny:20201123001327j:plain

f:id:sustny:20201123001333j:plain

朝日山弁天院は工事は入らず引き続き当時のままになる様子。ありがたい。

以上

台東区は生まれ故郷でもあり一人暮らし始めて最初に住んだ街でもあり、よく分からんけど思い入れがあります。

今後ともよろしくお願いいたします。

f:id:sustny:20201123010619j:plain

Tern Surge (2020)

今年初更新やん。

自転車買いました

自転車買いました。

去年散々改造したESCAPE RX3ですが、リア左側のVブレーキ台座が破損してしまいあえなくご臨終。

Vブレーキ自体じゃなくてVブレーキ台座 (= フレーム) の破損なので、修理のハードルは結構高い……

sustny.hateblo.jp

sustny.hateblo.jp

Stravaの記録では総走行距離 6,166km とのことでした。

渋谷の金王坂で自転車も本人も吹っ飛ぶ盛大な落車かましてるし、いろいろダメージが積もり積もったんだと思われます。

傷ありで2万円引きの5万円で買ったクロスバイクにしては頑張ったんじゃないかな〜。今までありがとう!

買った自転車

もうタイトルにしちゃってるのでアレですが、TernのSurgeを買いました。ミニベロデビュー!

f:id:sustny:20200921224024j:plain

ええやん……

千葉市内の某自転車屋に下見に行ったのが9/19、そこで「来月末に2021年版にモデルチェンジのため現品(試乗車)限り」と知り、速攻で購入決定。

そして本日9/21に受け取ってきました。

試乗車ということでESCAPEに続き今回も若干の傷ありですが、定価95,000円(税抜)の3割引で購入できました。ありがたや。

千葉→池袋の66kmを走ってきましたが、スムーズに走ってくれます。案外ちゃんと速度出るのでビビってる。

「千葉モノレール」×「俺ガイル」コラボ

ところで現在千葉都市モノレールでは 「千葉モノレール」×「俺ガイル」コラボ を実施中です。

9/13 〜 来年3/31まで実施中。このチャンスを見逃すな!

chiba-monorail.co.jp

たまたまいいタイミングで電車が来たので撮りました。

嘘を付きました。

ホームページに載ってた時刻表を血眼になって読み、一番近い時刻になるまで千葉みなと付近でウロウロしてました。

f:id:sustny:20200921224006j:plain

f:id:sustny:20200921224011j:plain

八幡といろはすの方は若干切れてしまった。(リベンジフラグ)

f:id:sustny:20200921224015j:plain

「千葉モノレール」×「俺ガイル」×「ワイのチャリ」コラボ。

電車のラッピングは外からでも撮れるけど、撮ってるだけじゃお金ばら撒けないからな〜乗りに行かないとな〜。

なお

実は俺ガイル完、まだ見てません。衝撃の告白。

由比ヶ浜結衣ちゃんすこすこおじさんのワイには厳しい展開になることが分かりきってるので正直勇気が出ない。

と言いつつ、今日モノレール見て広告も見つけて刺激されたので、近々見始めるやで〜〜

おまけ

f:id:sustny:20200921224029j:plain

美浜大橋 (= 2期8話で八幡と平塚先生が話してた橋) で見つけた落書き。

こういう作品に迷惑かける系の落書きやめな〜。

f:id:sustny:20200921224033j:plain

帰りに通った秋葉原で見つけた広告。アニメも最終回間近だし盛り上がっております。

以上

元の話に戻りますが、自転車生活復活のためガンガン乗ってガンガン体力つけていきます。

ちなみにRX3の方も改造から1年ぐらいしか経ってなくてパーツも全然新しいので、フレームとキャリパーブレーキ買って今度こそちゃんとロードバイクとして乗ろうかな、と画策中。

携帯工具検討会

毎度おなじみ自転車の記事です。

今回は「出先でパンクなどのトラブルに見舞われた際にその場でなんとかする」ための準備を検討していきます。

携帯しておきたいもの

出先でのトラブルとして考えられるもの第1位はやっぱり「パンク」だと思います。というかパンク以外のトラブルをその場でなんとかできる気がしない。

となると必然的に準備すべきは「パンク対策」になります。

まずはパンク対策のために携帯しておきたいスペアパーツや工具を洗い出していきましょう。

トラブル対処 関連ツール

  • 替えのチューブ (なんとなく2つぐらいほしい)
  • CO2ボンベ
  • タイヤレバー
  • 携帯工具 (六角レンチとかが1つにまとまってるやつ)

TOPEAK(トピーク) ミニ 6 L

TOPEAK(トピーク) ミニ 6 L

ざっとこんなもん。

ついでにトラブル対策以外に持ち歩きたいものもリストアップします。

その他

  • クリートカバー
  • 自転車のカギ (ちっちゃいやつ→コンビニ寄る5分間程度の駐輪を想定)

シマノ クリートカバー ペア SM-SH45 ESMSH45

シマノ クリートカバー ペア SM-SH45 ESMSH45

携帯のしかた

ざっくり持ち運びたいものをリストアップできたところで、次は具体的な持ち運び方を検討していきます。

といっても既に検討はついていて、「サドルバッグ」を使うか「ツールボトル」を使うかの2つ。

サドルバッグは以下。

TOPEAK(トピーク) エアロ ウェッジ パック(ストラップ マウント) M

TOPEAK(トピーク) エアロ ウェッジ パック(ストラップ マウント) M

ツールボトルは以下。

ツールボトルの場合、現状だとドリンクボトルを入れる場所を1か所潰すことになるので、サドルの後ろにホルダーを増設して対処したいなと思ってます。

MINOURA(ミノウラ) SBH-80 ボトルケージ ホルダー

MINOURA(ミノウラ) SBH-80 ボトルケージ ホルダー

それぞれの携帯方法のメリットは以下を想定しました。

サドルバッグの場合

  • 容量の選択肢が多い (大抵はツールボトルより大きい)
  • 本体がサドル下に収まるので乗り降りの時邪魔にならない

ツールボトルの場合

  • 降車した時に持ち運ぶのがラク (ボトルケージから外すだけ & ジャージのポケットに収まる)
  • 使う時にボトルを手元に持ってこられる (いちいちサドルバッグから取り出して〜とかがない)

結論

持ち物は絞り込めたけど、持ち運び方の結論が出ず。ツールボトルの方が使い勝手はよさそうだけど、サドルバッグの容量は魅力的だな〜みたいなね?

あんまり荷物増やす気もないけど、いざという時余裕があるのはいいことだと思います。

とりあえず記事作成時点でのAmazon価格による金額を以下にまとめます。

  • 工具類→\5,067 ※ただし替えのチューブ (\1,589) とCO2ボンベ (\1,681) はなくなり次第買い足しが必要
  • その他→\2,887 ※クリートカバー (\1,286) もすり減り次第買い替えが必要

  • サドルバッグ→\2,077

  • ツールボトル→\2,241

今まで5,000km以上走ってきて出先でパンクって経験がないんですけど、そろそろ運も尽きると思うので早めに入手したいです。

なお、本記事を作成するに当たり主に以下を参考にしました。

roadbike-navi.xyz

ロードバイクが欲しい!初心者向けナビさん、タイトル通りロードバイクの選び方から交通マナー啓蒙まで参考になる記事が多いのでRSSリーダに登録して毎回読んでます。特にウーバーイーツ配達員は交通マナー関連記事を全部見てください。(キレてる)